エキテンみしま接骨院

無料ブログはココログ

ハンドメイド 布小物

2018年2月 6日 (火)

斜め掛けバッグ

寒い日が続いています。うっすらと積もっている雪がずーっと溶けていません。

とにかく寒いです!

 

ショルダーバッグに取り掛かり、

F1000192

F1000191
内布にファスナーポケットを付けてみました。

F1000193
これでDカン、ナスカン、移動カンを使い切ったので仕入れなくては。

 

気になる事

2~3日前からPC起動時に

インターネットエクスプローラーが自動的に立ち上がってしまいます。

ひと手間が省けると思えばいいのですが・・・。

今までと違ったことが起こると・・・? これって何がどうなってこうなるの?

 

2018年1月31日 (水)

 【消費料金に関する訴訟最終通告】❓

 
郵便受けにハガキが届いていました。
 
【法務省管轄支局 民間訴訟告知管理センター】 からでした。
 
気分が悪くなる
   怪しいハガキ
この様な見るからに怪しい雰囲気の内容なんですが、どうやら詐欺のようです。

全国で同様のハガキが送られているようなので、みなさん騙されないように

注意してください。

 

縫い代が見えない
   作りです
ヒッコリーデニムのペンケース。お化粧ポーチや色々な利用方法ができます。

 

ペイズリー柄の
   長財布
やや薄地コットンでしたが、超厚接着芯でカチッと整った出来栄えの長財布 (^^♪

1月もあっという間に行ってしまいましたね。

 

 

2017年12月 4日 (月)

横みちそれての巾着袋

底にギャザーを入れて丸底の巾着袋を作る予定が……

F1000099
クリスマスカラーで8枚はぎの四角底のこれを作ってみました。

F1000101_2
                           ♪ 底 ♪

 

F1000103
ひっくり返して中側。リバーシブルでどちらでもお好みで使えます。

F1000102
堪忍袋としては可愛すぎて向きませんね。

布カットの枚数が多くて縫うまで時間が結構かかりました (*_*;sweat01

 

早くも12月になり、気分だけはせわしない思いです。

 

 

2017年11月27日 (月)

ネコ柄の生地で

ペンケースをお揃いの生地で作ってみました。試作品です。

F1000097_2
20cmファスナー、マチ2cm、縦8cm、ややスリムサイズです。

入園&入学 の子供には不向きかと。ミシンの針目がゆがんでいたり、ファスナー付けの

工夫が課題です。

コップ入れの袋は

F1000096_2
一枚仕立てで、縫い代は 折り伏せ縫いで始末したので

F1000095_2
丈夫でスッキリした仕上がりになりました。

この縫い代始末のやり方を初めて取り入れてやってみたのですが、癖になりそうです。

普通のコットンより少し厚めのキャンバス生地やオックス生地などが

向いているのではと思います。

 

 

2017年11月25日 (土)

入学&入園 準備用品

入園&入学グッズに必要な袋物に取り掛かります。

入園、入学準備用品の

レッスンバッグ

お着替え袋

シューズ袋

それにコップ入れ、などなど。

サイズ指定をされる園や学校もありますが

とりあえずは標準サイズで製作です。

レッスンバッグ
ツンとすました色んな表情の可愛いネコ柄の生地で。

ブルー系
   レッスンバッグ
色違いのブルー系。

お揃いの
   コップ入れと

男の子用かな?コップ入れと一緒。

 

次回はシューズバッグを作ってお揃いのセットに挑戦です。

2017年10月26日 (木)

スリムマチのグラニーバッグ

鉢の植え替えやこぼれダネで芽が出ている苗をそっと抜いて寄せ植え・・・。

やればやるほどきりがないけど、春を想像しながらの作業は楽しいものです。

チクチクも合い間にやっているのですよ。

 

F1000020
マチ幅が 5㎝ でスリムだけれど、タックをしっかりとっているので容量は抜群!

F1000022
内側には両方にポケット、ナスカンを付けてキーリングなども付けられるように

至れり尽くせり。confident

使い勝手はとてもいいと、感想を頂いています♪

今日は空気もカラット秋日和で、布団も干せました!!

この天気もあしたまでとか。

 

 

2017年9月12日 (火)

ハート型ラベンダー入りのサシェの作り方

7月に摘み取ってスティックを沢山作ったのですが、その時ポロポロと花の部分が

こぼれ落ちます。いい香りがするので寄せ集めてとって置いたのね。

F1000124

この乾燥させたラベンダーを使ってサシェ(香り袋)を作ります。

シンプルで簡単な作り方です。

F1000125
材料です。お茶のパックにラベンダーを入れ、それと綿も用意します。

 

F1000126
布を中心で縫い合わせ、レースを縫い付けておきます。

 

F1000127
中表に合わせ、返し口(直線の部分)を残してぐるっと縫い合わせます。

 

F1000130
切れ込みを入れておくとカーブがきれいに出ます。切りすぎないように。

 

F1000131
返し口から表にひっくり返しますが、この時リボンを取り付けておきます。

 

F1000132
F1000133
ラベンダーを綿と共に一緒に詰めましょう~

 

F1000134
開け口を閉じて完成です。ホント!簡単でしたでしょ ♪

 

F1000121

ラベンダーの香りで心もリラックスgood

ハートを色々変えて縦長にスリムな形や、サイズも大小と色んな布も使って

沢山作ってみてください。

オーナメント利用に、バッグの中に、ベッドのそばに・・・・etc

 

 

 

 

2017年8月31日 (木)

簡単に作れるトートバッグとファスナーポーチ

朝晩が多少涼しくなってきましたnote

確実に季節は秋に向かっていますね。

F

お揃いの生地でトートとポーチ。赤のストライプがこれはこれで可愛くて

レースを付けたらグレードアップに!

ポーチはキルト綿を貼って柔らかい仕上がりです。

少しずつやる気スイッチが点灯 flair

 

2017年3月27日 (月)

整理整頓なるか?

最近、チクチクhairsalon関連の布や資材や小物づくりのグッズがどこに収納してあるのか

雑然としていて、忘れられてしまっている死蔵品?もいろいろありそうです。

整理のやり方も、狭い場所での限界もあり、お金もかけない何かいい方法はないものか。

自己管理の限界を超えていて、至難の業ですが考えていかないと…

これからの命題だと、つらつら考えるこの頃です。

 

ミシン購入は迷った挙句ジャノメに決め、(ブラザーひと筋でしたが)

約2か月が経とうとしています。

自動糸切り機能はボタン一つで、糸の無駄が無いのがいいです!

先日購入した生地での

ミシンのワイドテーブルの上での撮影。

 

下が小サイズ
微妙にサイズを変えて2個。キルト綿をはさんでいます。

新しいミシンにすっかり慣れてきたこの頃ですが、ロックミシンも欲しいところです。

2017年1月14日 (土)

ペンケースの作り方 ②

今朝は強風で目が覚めました。

雪は予想が外れて全く降っていませんでした。

 

昨日のつづき・・・(どこまででした?)

F1000071

底になる部分 上の画像の上と下を縫うところまででした。

F1000072_2
脇の開いている部分から表に返すとこの状態です。

両サイドを縫うために   

F1000073

F1000061
中表にひっくり返し、中心にDカンを付けたタブをはさみます。

 

F1000074

1㎝の縫い代で両サイドを縫い

 

F1000076

バイアステープで縫い代をくるみます。

 

F1000077
表に返した状態。このままでもペンケースとしての機能は備えていますが、平べったい

ケースよりも立体的なフォルムに仕上げたく

 

F1000078
中表に返して4隅にマチを付けます。きっちりと三角に摘まんで幅3cmで縫います。

 

F1000079
このように4隅をupwardright

 

F1000081
表に返して 角はこうなります。

F1000059

中では縫い代が形状を保つ役割をして

F1000058

完成です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

大きさを色々変えて挑戦してみてください。

より以前の記事一覧

リフレッシュ♪接骨院

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28