エキテンみしま接骨院

無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月の記事

2019年3月25日 (月)

マチありのバネポーチ 12cm ①

明るい気持ちになるような
かわいいポーチを作りました(^^♪

 

Img_6050
   
内側はネコさん柄
Img_6046
 

 

 

 

 

 

 

 

 

口金を差し込んでコンコン叩いて閉じます。
       

 

  ※システムのリニューアルの後、ブログ作成に戸惑っています (>_<)
  
         多々不具合が発生し、多くのブロガーさんも困ってお問い合わせが殺到中とか。
   
   
   
   
  
   
  
   

2019年3月16日 (土)

身体が痛い

昨夜から左足の膝がじわじわと痛くなって、寝返りもできない・・・。

二階の階段がスムーズに上がり降りが難しい!痛くて!

膝小僧の内側。熱も少々と腫れも。曲げにくい!イタタッタッ。 (≧д≦)

何が原因で痛くなったのか、思い当たる事がないのです。

加齢?いやいや、まだまだ。

それに風邪の症状で身体中の節々も痛く、熱もあるではないですか。

自然治癒力を信じている私でも、さすがにお薬のお世話になりました。

うちでは常に
    ストック有り

そして、接骨院から頂いていた軟膏を、マッサージを兼ねてスリスリを数回。

夕方には痛みも和らいで効果があらわれ、熱も7度台に下がりました🎶

たまにクスリのお世話になるのも効きがいいのかも。

 

 

 

2019年3月12日 (火)

王様の耳はロバの耳!

朝の食卓で朝ドラを見ながら、どういう流れからか

イソップの「王様の耳はロバの耳」の話題になった。

小学校の頃学芸会でこの劇を演じた事までは覚えているものの、筋書きはうろ覚え。

この際質問されてもハッキリと説明できるように調べてみました。

 

王様はロバの耳をしていて、それをひた隠にしますが、 いつも髪を刈りに来る床屋は

王様はロバの耳である事を知っていて口止めされておりました。

しかし床屋は何時までも黙っている事が出来ず、井戸の奥に向かって

「王様の耳はロバの耳~」と 大声を出して叫びますが、

その声があらゆる井戸に伝わって井戸と言う井戸から「王様はロバの耳~」 と聞こえ、

国中にロバの耳を知られてしまった王様は

「これは皆の意見を良く聞けるように ロバの耳になっている」と打ち明けるお話です。

※井戸ではなくささやいた言葉が風に乗ってというお話もあります

 

『王様の耳はロバの耳』の教訓は

*自分が意識するほど相手はあなたの容姿を気にしていないという事

*気にしてかくしている事も、自分でおかしいと思っている事でも

 実は相手から見ると、大したことではないという事です。

 

ほかにも学べる事が多々含まれている気がします。

 劇団四季ファミリーミュージカル「王様の耳はロバの耳」  長島公演  

     2019.3.21 に 長島町文化ホール(鹿児島県)で行われる。

 

 

 

 

2019年3月 8日 (金)

小道具 カシメ

カシメって何をする為の金具?

カシメには、片面・両面・直径・足の長さ・色の違い等・・・多くの種類があります。

用途や素材に合わせて、足の長さや大きさを選んでつけます。

カシメは差し込む側と、受ける側で微妙に穴の大きさが異なります。

Imgrc00679095921

今回は両面カシメ 9ミリを使いました。

F1000016

カシメる時穴を開ける道具と専用の打ち具と金具の台になるプレートがあります。

持っているのです。・・・が。

チョット横着をして力ずくで目打ちで穴を開ける事をやってしまいました。

かなり本気で力を使いました。それもバッグの持ち手 4か所も。

その結果

F1000004

 

人差し指の第二関節の周りが赤く腫れ、全体もむくんだようにふっくらしています。

人差し指の曲げ伸ばしに痛みを感じ、冷やせばいいのか温めるのがいいのか。

接骨院さんに診て頂くのが一番かなと。

 

その時その時の道具をあなどってはいけません!

 反省しています。

 

 

2019年3月 7日 (木)

まーるく可愛いバッグ ③

更につづきです。

この時点で口の部分にマグネットボタンや横のところにDカンを取り付けておきます。

 

表袋と内袋が出来上がって2つをセット。   

表袋と内袋を中表にして合わせ(内袋の中に外袋を入れて)

ふちを1センチの縫い代でぐるっとミシンをかけます。

 

おもてにひっくり返し、かどを丁寧に目打ちなどで整え、2ミリのコバステッチ。

F1000014
F1000015

Img_6045
持ち手の部分にカシメで補強 

 

Img_6044
底の部分。

 

 

F1000012
はい!完成しました。

接着キルト芯が貼ってあるのでふんわりと自立します。

容量もかなりのサイズで仕上がりました♪

 

 

 





 

まーるく可愛いバッグ ②

前回のつづきです。

 

F1000007_2
F1000008_2
F1000009_2
F1000010_2
F1000011_2
表袋が出来ました。内袋も同じように各部分を縫い合わせて袋にします。

 

 




2019年3月 6日 (水)

まーるく可愛いバッグ

丸っこくて可愛いバッグに着手 (^^♪

Img_6037
Img_6040
F1000005

表布と裏布をカットしたらキルト綿を表布にアイロンで接着。

ここまでの工程が済むとホットひと息。

この時点で表布にファスナーポケットを作っておきます。その時Dカンを付けておくと

何かと便利なのであるといいですよー。

本体の袋ぬのを縫い合わせる前に、持ち手2本やサイドの外ポケットを作っておき

内布に内ポケットを付けておきます。各パーツを組み立てる前にダーツを縫ったり

底ぬのと側面マチを縫いつなげておきます。

同じく内袋も準備しておきます。

これからの組み立ては次回に・・・・。

2019年3月 5日 (火)

本日は晴天なり!

昨日の寒さは一体なに・・・

ほとんどずっと雨で、時にはアラレらしき粒粒が降ったりして

とっても寒かった!

で、今日は打って変わって暖かく晴れです。

・・・が、

昨日の雨からの晴れで,花粉はいつもよりひどい!!

郵便物を出すため局まで行ってきたのはいいけど

花粉にやられてしまいました。

目・・・ショボショボしてかゆい

鼻・・・ムズムズとして鼻水が

喉・・・イガイガとくしゃみの連続

おまけに頭痛まで

 

 

なるべく外出は控えないと・・・・・。

 

 

2019年3月 1日 (金)

春の花

 今日から3月です…

近場の高校では卒業式だそうです。

春を感じながら花粉との戦いのこの頃 (≧д≦)グスン

 

 

Img_6030
Img_6030_2
秋に植え込んだカーネーション(たぶん)が次々と咲いて、庭ではユリオプシスデージーが

盛んに咲いています。

Img_6034

 

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

リフレッシュ♪接骨院

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31