エキテンみしま接骨院

無料ブログはココログ

2017年10月19日 (木)

秋のラベンダー

10月だというのにこの寒さ。しかも台風21号が週明けにもやって来るとか。

昨日は久々の曇り空で、気になっていた庭作業をやりました。やればやるほど

限りなく目についてしまうので、とりあえずは

ラベンダーの剪定と挿し木をやって。

こんなに増やして
   植えるところある?
9号ポットに二本づつ挿し穂しました。こんなに寒くて大丈夫かな。

玄関通りのアプローチを少し開墾して、鉢植えのラベンダーを地におろす作業も。

何せ固まっている地面を手ぐわでコチョコチョやるもんだから、指はパンパンに、

か細い腕は(?)筋肉痛。腰は伸ばすのに抵抗してくれてる!!

秋らしい天候になってくれるのを祈るばかりです。

 

 

2017年10月10日 (火)

デジャヴ

過去にどこかで体験したことがあるか のような感覚を覚えること。

ふっとこんな感じを経験したひと、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。

これらの現象は歳をとるほどに減少していくことが明らかになった?。

つまりデジャブは若者ほど起こりやすいということがわかったらしい。

デジャブを体験する人は感受性が豊かで、周囲からの影響を受けやすい人物であるとい

われているとか。

無意識の記憶や記憶のエラーだったり、目の認識速度の違い、はたまた予知能力など

不思議な現象が起きる事があります。

意識的に見たものであれば記憶され、再度思い出すことができますけどね。

チクチクハンドメイドをしている時、時々経験します。

という事はまだまだ若者の部類か (^-^;

  経験したことがないのにまるで見知っているように感じる現象デジャブ 

   人体には謎や不思議が溢れています。

昨日も今日も暑かった sweat01 選挙も始まって日本中がにぎやかです。

おうちのメンテ、防水塗装は今日で完了しました。(請求書が怖~~~い!)

2017年10月 5日 (木)

中秋の名月

昨日は十五夜・・・庭から見上げて見ました!

満月が6日のため、まん丸ではなく、少しだけ欠けて見えた。

(これは頂いた写真です(*゚ー゚*)up

 

空き時間に月の呼び方を調べてみました。

月齢0:新月(朔)  :朔は一日(ついたち)の意味。まったく月が見えない時。

月齢1:二日月(ふつかづき) :二日目の月です。繊月(せんげつ)とも。

月齢2:三日月(みかづき) :三日目に出る月。

月齢6:上弦の月(じょうげんのつき) :新月から満月に至る月が満ちていく時の半月。

月齢9:十日夜(とおかんや) :稲刈りが終わり、田の神が山へ帰る日。

月齢12:十三夜(じゅうさんや) :半円よりふくらんだ凸型。

月齢13:小望月(こもちづき)・・十四日月(じゅうよっかづき) :満月前夜のため、待宵の月

      (まつよいのつき)とも。

月齢14:満月(まんげつ) 十五夜(じゅうごや) :月がもっとも真円に近い形となる日。

月齢15:十六夜(いざよい) :満月の翌日、月の出も前日より少し遅くなった月。

月齢16:立待月(たちまちづき) :夕方、月が出るのをいまかと立って待つうちに出る。

月齢17:居待月(いまちづき) :座って待っているうちに昇ってくる。

月齢18:寝待月(ねまちづき) :月の出が遅くなってきて、寝て待つため。

月齢19:更待月(ふけまちづき) :夜が更けてから月が昇ります。

月齢22:下弦の月(かげんのつき) :弓の弦が下向きになる。

月齢25:有明月(ありあけづき)・・暁月(ぎょうげつ) :明け方に昇る。

月齢29:三十日月(みそかづき) :月が姿を見せない。

 

百人一首にも風情がある歌が歌ってありますね。

そして今夜(5日)はと言うと 十六夜いざよい ですか。

あいにく 雨が降る予報です。

 

 

2017年9月29日 (金)

ふーみん姉さんふるさと帰省

【友好の会】を結んでいる三重からの団体旅行の一員として

ご当地に一泊二日の旅で、観光バスにて昨日到着されました。

宿泊ホテルへお迎えに・・・と言うか会いに出掛け

ディナーを兼ねてのご一行様の歓迎セレモニーに参加させてもらいました。

当市の市長さんをはじめ、県会議員さん市議会議員さん、ボランティア団体のスタッフ等々

まぁビックリするほどの歓迎セレモニーでした。

F1000165

迫力満点の神楽、そのクライマックスのオロチの舞は圧巻です。

会場舞台の関係で流石に火を噴くのはカットでしたが・・・。

神楽大好きのふーみん姉さんも大興奮!

ふーみん姉さんのお部屋は特別のご配慮いただいたみたいで、お一人の

部屋割りにしてあり、ゆうべは部屋で日にちをまたいでの、尽きないおしゃべり。

「ご一緒にお泊りなさったら?」と勧められたけど、何だかそこまで甘えさせてもらうのも

気が引けて、38 名の一行様の手前、深夜におうちへ帰って寝ました。

今日は歴史ゆかりの地や観光&ショッピングを済ませてからバスで帰路に。

8 時間のバスの旅、お見送りしました。

    お疲れ様でした~!。

2017年9月20日 (水)

夏の終わり 母子手帳ケース

お散歩大好き!! 豆柴 コタロー。

F1000051
F1000053
カワイ子ちゃんから手渡しで、みずみずしいキューリが食べられるなんて♪~♪

 

今日は母子手帳ケースを作っていきます。

レシピを見ながら作っていったんですが、作り方は長財布とほとんど同じでした。

F1000143

完成品ですupwardright

 

F1000136

本体の内布にカードポケットを縫い付けます。長財布の時は別の土台布に縫い付けて

いました。

本体の表布と内布を重ねて、ミシンでふちを縫っておきます。

下のところはふち用のレースでくるみます。

 

F1000137

カードポケットをこのように二つ作って、

 

F1000138
ジャバラを二つ、

 

F1000140
両サイドにジャバラを縫い付けます。

このあとに

F1000145
二つのカードポケットをジャバラにはめ込み、ぐるっと縁取りのレースでくるんで

 

F1000146
前後になってしまいましたが、マジックテープを縫い付けるのを忘れないように・・・。

長財布とちがって母子手帳が入るサイズなので見た目はクラッチバック用にもいいかも。

ハード接着芯を貼っているのでしっかりした仕上り。sweat01

初めての試みなので、時間もかかり、改善点や工夫が必要かも。

 

2017年9月12日 (火)

ハート型ラベンダー入りのサシェの作り方

7月に摘み取ってスティックを沢山作ったのですが、その時ポロポロと花の部分が

こぼれ落ちます。いい香りがするので寄せ集めてとって置いたのね。

F1000124

この乾燥させたラベンダーを使ってサシェ(香り袋)を作ります。

シンプルで簡単な作り方です。

F1000125
材料です。お茶のパックにラベンダーを入れ、それと綿も用意します。

 

F1000126
布を中心で縫い合わせ、レースを縫い付けておきます。

 

F1000127
中表に合わせ、返し口(直線の部分)を残してぐるっと縫い合わせます。

 

F1000130
切れ込みを入れておくとカーブがきれいに出ます。切りすぎないように。

 

F1000131
返し口から表にひっくり返しますが、この時リボンを取り付けておきます。

 

F1000132
F1000133
ラベンダーを綿と共に一緒に詰めましょう~

 

F1000134
開け口を閉じて完成です。ホント!簡単でしたでしょ ♪

 

F1000121

ラベンダーの香りで心もリラックスgood

ハートを色々変えて縦長にスリムな形や、サイズも大小と色んな布も使って

沢山作ってみてください。

オーナメント利用に、バッグの中に、ベッドのそばに・・・・etc

 

 

 

 

2017年9月11日 (月)

雨になりました

冬眠の前に
  しっかり食べておかないと♪

 

 

 

少しばかり涼しくなってきたおかげか、ハンドメイドの作品が頻繁に

旅立って行っています。作りがいがあってとっても嬉しい事です。

ラベンダースティックも沢山作ったのに徐々に手元から離れて行っています。

お見舞い用にと注文が入り、こんな時はやっぱりおまけを付けたくなりますね~!。

 

数日前から、どよ~~んとした雰囲気が家の中漂っていて・・・

義兄が他界され、行事も滞りなく行われ、帰宅した相方さん(弟)が ⤵ 

親が亡くなった時も悲しいのは当たり前で、兄弟姉妹が亡くなったらそれ以上に

悲しいという事は私も経験しました。何て言うか虚しさ、空虚な思いが募ってくるのです。

 いずれはこの世に生を受けた者は必ずお迎えが、これは皆平等にお迎えはやって来る。 のですが。

 

今日は午後から雨が降っています。

 

2017年9月 3日 (日)

ギャザーポーチとバケットバッグ

F1000080

F1000089

F1000085_2

F1000099
作りためていたバッグなどup をこちら  My Gallery にアップしました。

早速、数人の方に”お気に入り”にチェックをいれていただいて、嬉しい事です♪

手持ちの布を整理整頓しながら消費、使い切る事に心掛けなければ・・・ι(´Д`υ)アセアセ

 U-18野球W杯 アメリカ戦では残念でしたね。

明日以降、頑張ってください。応援しています!!

 

2017年9月 1日 (金)

9月になりました

季節は秋。

肌寒く、爽やかな気候になってくると、湧き上がる創作意欲。

今日からメガネも新しくなりました!。(早く私の目に慣れて欲しいですが・・)

近場の高校では、文化祭の一環で明日は運動会とか。

夏休み後半、暑いさなか準備していた様子でしたね。

予報ではsuncloud なので心配なさそうです。

2017年8月31日 (木)

簡単に作れるトートバッグとファスナーポーチ

朝晩が多少涼しくなってきましたnote

確実に季節は秋に向かっていますね。

F

お揃いの生地でトートとポーチ。赤のストライプがこれはこれで可愛くて

レースを付けたらグレードアップに!

ポーチはキルト綿を貼って柔らかい仕上がりです。

少しずつやる気スイッチが点灯 flair

 

2017年8月29日 (火)

 おうちのメンテ 

おうちの最終メンテナンス。

ほぼ、グルーッと表面の防水工事の最終打ち合わせが終わりました。

他県から高速道路にのってやって来られました。

「カーナビが古くて行き過ぎてしまいました。一旦下りて又ぐるっと回って引き返し・・・」

それはお気の毒でした。そのうえ、丁度 突然の大雨が降りだしたりして・・・。

 

こういうのって【マーフィーの法則】

 

工事が始まるのは、ひと月も先になるとか。

最近チクチクハンドメイドがおろそかになってしまっています。

hairsalonhairsalon やる気を起こさねばならぬ。ねばならぬ。 must do ! have to

 

2017年8月27日 (日)

 メガネ店と眼科医院

眼鏡を買うことにしました、て言うか買い替えに・・・。

パッキリと壊れてしまってどうしようもなく、眼鏡屋さんに行って来ました。

最初のメガネ屋さんで色々と検査をされたのち、「眼科に行かれて処方箋をもらってきて

下さい。」と言われ、その足で眼科で診察を受け、処方箋を頂きました。

眼科医院ってとっても混んでいて、待合所はお年寄りの方から小学生まで

ずいぶん込み合っていて、かなり待たされました (。>0<。)

午前中はここまでで一旦帰宅。

メガネを作る時、処方箋が必要?眼鏡屋さんにもよるのか、午後、別のメガネ屋さんに

行ってみたらそのお店は、処方箋は要求されませんでした。

こちらのメガネ屋さんでもこまごまとレンズを入れ換えて調整され、最終的に

フレーム選び。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

今までのメガネはピタッと目に合っていなかったのでタイミングとしては

良かったのかも。

結局、眼科でもらった処方箋は使わずに終わった。(バッグの中に入れたまま)

本日はメガネ騒動でした。

 

 

2017年8月23日 (水)

時季はずれ?の剪定

庭木の剪定をお願いしていた業者さんが

「盆までは予定が詰まっていて・・・」、と。

やっと昨日作業に来ていただけました hairsalon

大きくなりすぎた
   ゴールドクレスト
この秋
  花が咲くかな?


日々の手入れがいかにだいじか・・・。ですよね。(わかってはいますよ)

それにしてもこの暑さ!!!

あまりの暑さで体調悪し (。>0<。)sweat01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2017年8月 3日 (木)

おうちの点検

じっとしていても全身から汗が噴き出してきます bearingsweat02

毎日毎日30度を超えていて、どこにいても耐えられません!

 

任せてください!

 

・・・屋上は
   さすがにあついですね~

8月1日に専門業者の方が見えて

この暑い中、屋上防水の点検をしてくださいました。一部分のコーキング処理で

すぐ終わりました。ご苦労様でした m(_ _)m

これから台風の襲来もあるかもしれません。家のまわりの排水も常に点検は大事です。

2017年7月31日 (月)

ペットのカメさんも暑い~~!

当たり前の事だけど、今日も暑い !

暑い日が続きますねぇ (@Д@;sweat01

外のエリアに居る カメ さん 暑さには強いはずと思いきや

ここでも暑いよ~!!
再々、一戸建てのハウスーーーに避難されております。

食欲はとても旺盛で、良いやら悪いやらです。sweat01sweat01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« ノートパソコンをスリムに

リフレッシュ♪接骨院

Myショップ creema

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31